ロゴ
HOME>イチオシ情報>気になる目のクマ!効果的な治療法で悩みを改善しよう

気になる目のクマ!効果的な治療法で悩みを改善しよう

鏡

目のクマができる原因と種類

老け顔や疲れ顔に見える大きな要因である目のクマは、青クマ、茶クマ、黒クマと、大きく3つの種類に分けられます。青クマは青や紫がかったクマで、主に血行不良が原因で起こります。寝不足や冷え、ストレス、乾燥などが血行不良を促すので、十分な睡眠や心の休息が必要です。目元が茶色くくすんで見えるのは茶クマで、原因は色素沈着です。アイメイクがしっかり落とせていなかったり、ゴシゴシ擦った刺激だったりが色素沈着の原因となります。目の下が黒っぽく見える黒クマは、色素沈着でなく皮膚のたるみによる影で、加齢による筋力低下やコラーゲン不足が原因で起こります。目のクマを改善するためには、それぞれの種類に合わせた治療を施すことが大切です。

女性

目の下を改善する効果的な治療法

青クマの治療法は、生活習慣を見直して血液の循環を改善することが一番の近道となります。目の周りをホットタオルで温めたり、保湿したりするのも効果があります。茶クマの治療法としては、メラニンの生成を抑える美白ケアが効果的です。UVケアをしっかりと行いながら、フォトフェイシャルなどの施術を受けると解消できます。黒クマの治療法は、目元にハリや弾力を与えるのが最善の方法です。しっかりと保湿ケアを行うとともに、ヒアルロン酸注入や目の下のたるみ取りの施術を受けると改善できます。目のクマは、いくつかの原因が重なって起こることもあるので、本格的な治療を始めたい場合は、クリニックでカウンセリングを受けるのが良いでしょう。